部屋の中でピョンピョンするだけ!お手軽有酸素運動

最近は簡単に外に出れない状況になっていて、体も鈍ってきている日々。

家の中で簡単に運動できることはないかと思います。http://www.mainstreetyarn.net/

そんな中、紹介するのは「ジャンプダイエット」!

きっかけは父親からの紹介、何やら部屋の中でジャンプをし始めました。

わからないまま「まずは一分だけ一緒に飛んでみようよ」と誘われてやってみました。

縄跳び感覚で、気をつけるのはただ「着地位置を動かないように」ということ。

一分なら短いし余裕かと思い、軽い気持ちで挑戦!

飛んで見て、三十秒後に実感。

「結構…くるな!」

まず感じたのがふくらはぎ。

徐々に重くなってゆくのを実感してきました。

息も上がっていき、自然とランニングしてる時みたいに息を整えてました。

また着地位置も変えないようにジャンプするので、なんだか体全体の筋肉を使っているような感覚がありました。

そして一分後。

全身の筋肉を使ったような疲労感!たった一分だけれどものすごく運動した感覚を感じました。

「運動したなー!」という実感がすごくあります。

そのご調べてみると、このジャンプダイエット、通常のランニングのカロリー消費量の1.2倍だそうで!

ジャンプする際、全身の筋肉を使って飛ぶので、とくお腹周りの筋肉や下半身の筋肉に効果的に鍛えることができるそうです。

実際やってみると、体感的に、もちろん足が特にそうですが体全体に負荷がかかったように感じました。

有酸素運動なのでより効果的に行うとしたら、まず二十秒飛んで、十秒インタバールをおき、そしてまた二十秒ジャンプがいいです。

また、いきなりジャンプすると足腰に負担がかかってしまうので、柔軟をしてから行うのが大事です。(突然やると私のように腰を痛めます…。)

地道に続けたら早い人で一ヶ月で効果が見られるとのこと!

外に出れないストレスもジャンプして発散できるのではないかなと思います。