乾燥肌ニキビの私がニキビを劇的に減らした方法

冬場、そしてコロナ渦マスクも相まってニキビが酷くなってしまう時期ですね。
私はひどいニキビ肌で、毎日のように鏡を見てはため息をつく日々でした。

PLUEST(プルエスト)の悪い口コミを徹底検証!効果なしの悪評は嘘?

ある日、地域のブランドフェイシャルサロンで肌質を調べてみてもらったところ(無料でやってもらえます!)、乾燥オイリー肌ということが判明。
つまり、乾燥しすぎてニキビが出てきてしまっているということ。
フェイシャルスキンケアを雑にこなしていた私はドキドキしながら結果を聞いていました。笑
日々のクレンジングの他、化粧水、乳液までは私もこなしているルーティーンでした。

そこでおすすめされたのは、洗顔後のマッサージと夜寝ている感の保湿。
マッサージは皮膚の新陳代謝を高める効果があり、乳液だけでは朝までの保湿ができないようなのです。

とはいえその場でブランド物の商品を買う余裕は私にはなかったため、ドラッグストアで乾燥肌向けの化粧水、乳液を買い揃え、最近よくCMでおみかけする、乾燥肌向けのヘパリン類似物質含有のローションを購入いたしました。
ブランド物の商品は何万もしたのに対し、総額5000円ぐらいだったと思います。
クレンジングの際におすすめされたマッサージをし、洗顔、化粧水、乳液、就寝前に保湿クリームを塗ると……

日に日にニキビの量が減っているでは有りませんか!
あのときの感動は忘れられません。

いかがでしたでしょうか?
私のように乾燥肌ニキビに悩んでいる皆様、化粧品が皮膚に合う合わないなど色々な悩みがあるかもしれませんが、模索しながら商品を探すのも楽しいものですよ。
皆様も是非、自分の肌質に合う化粧品を探してみてください。