肌の角栓の悩みを解決する方法

肌に悩む人の中には毛穴を目立たせる角栓に困っている人もいるかと思います。手っ取り早くケアするものとしては、スーパーの化粧品売り場やドラッグストアで売られている毛穴パックが有名です。角栓が気になる部分に貼って剥がすだけで角栓が取れる一方、剥がす時の肌への負担もあるためあまりおすすめできません。

http://www.aerotropolis-europe.com/

そこで肌に負担をかけずに角栓のケアをする方法について考えます。角栓は毛穴に詰まった脂のため温めると溶け出しやすくなります。

毛穴を温めることで負担なく取れるので、蒸しタオルや美容スチーマーを使うのが良いです。毛穴を温めたら、ベビーオイルやスキンケア用のオリーブオイルを綿棒に含ませ、角栓が気になる部分をくるくると撫でます。

この時強い力をかけると肌を痛めるので、やさしくすることが大切です。くるくると撫でると、綿棒に角栓が絡まって取れていきます。角栓を取り終わったらしっかり洗顔をしてオイルを洗い流します。角栓ケアをするとオイルが汚れますが、汚れたオイルが肌に残るとニキビの原因にもなりかねないため注意が必要です。

その後、化粧水で毛穴を引き締めます。まず肌を温めて、オイルを使って撫でてと多少の手間はかかりますが、このやり方だと肌に負担がかからないので肌を痛めることなくケアできます。