くせ毛と付き合うことにする

酷いくせ毛なので、小学生の頃から、母に連れられストレートパーマや縮毛矯正のお世話になっていました。
昔の縮毛矯正は今のように持ちも良くなく、私の髪質だと数日で取れるので、意味があるのか?と子供の頃から思いながら通っていました。

CBDMAXを3ヶ月間使った効果!

ストレートパーマ(縮毛矯正)は年々進化しましたが、変わらないのはその施術時間…。むしろ進化するほど工程が増え、縮毛矯正とカットで3~4時間は美容院にいることも。その間じっと座っているのは結構辛かったです。転勤先などで引っ越し、合う美容師さんを探すのも堪えました。縮毛矯正後、髪が一部焼けたようになってしまったり傷んでしまったり…美容室を転々としました。
独身の時はそれでも休日に、まっすぐな髪になれることが嬉しくて通っていましたが、子育てが始まると、その時間がなかなか取れなくなりました。

縮毛矯正に疲れたので、いっそ癖を生かしてみては?と思うに至った最近です。
編みこんでみたり、ヘアアクセサリーに凝ってみたり、更にパーマのように巻いてみたり、試しています。
短い「アホ毛」には、部分用のジェルが役立ちます。マスカラのような形で、気になる部分に塗りつけます。
今後もくせ毛と付き合う方法を探します。